入会案内

入会申込・御相談はいつでも対応致しますのでご連絡下さい

お名前(必須)

フリガナ(必須)

住所(必須)

電話番号(必須)

電子メールアドレス

コメント

画像認証

captcha

 入会案内 Q&A

Q1  

電験3種に合格しました。電気管理技術者になるには、どうすればいいですか?
A1 電気管理技術者になる為には次の要件があります。

  • 電気主任技術者免状の交付を受けていること。
  • 電気工作物の工事、維持または運用に関する実務に従事した期間が通算して、次に掲げる期間以上であること。

(免状取得前の期間については、その1/2に相当する期間)
第1種電気主任技術者免状の交付を受けている者・・・3年(2年)
第2種電気主任技術者免状の交付を受けている者・・・4年(3年)
第3種電気主任技術者免状の交付を受けている者・・・5年(4年)
( )内の年数は、経済産業省告示第249号の一部改正により、小規模かつ定期的なキュービクル式受電設備などに限り受託できます。

上記の経験を積んでから、九州産業保安監督部長へ実務経歴証明書などを作成・提出し、承認を受ける必要があります。
当協会では、資格の取り方や各種手続きについてご指導いたします。

 
Q2 技術的な面や実務に不安があります。また、協会での講習会などありますか ?
A2 入会時には研修制度があり、協会員による現場での竣工試験・停電点検・通常点検の仕方や申請方法などの実務を学んで頂きます。また、講師による講習や協会員による勉強会もあります。分らないことがあれば、先輩会員に質問して技術を磨くことができます。
 
Q3 営業面での不安があります。どうやってお客様を増やすのですか?
A3 営業は入会後に協会が指導いたします。協会からの契約斡旋もあります。
 
Q4 測定器や試験器は全て揃えないといけませんか ?
A4 法令で定めてある測定器は揃える必要がありますが、協会の試験器を借りることもできます。
(高圧及び低圧検電器・電流計・電圧計・絶縁抵抗計・接地抵抗計など)
 
Q5 電気事故など、一人で対応できないことがあった場合は、どうすればよいですが ?
A5 近くの協会員に応援依頼することができます。また、病気などで点検に支障がある場合、協会員の代行制度があります。

その他、ご連絡のコメント欄に記入し、お問い合わせください。